アートセッションやワークショップの様子など

沢山書いていますので覗いてみて下さい☆


読者登録も是非お願いします♪


★絵描き屋KISA 『一日一絵』★

巫女とサニワと神柱☆しまばら龍宮界完結編 (土, 17 6月 2017)
4年前から絵のご縁で ついにしまばらの土地と繋がった・・・と思ったら・・・   ☆   きっとわたし、島原の乱には関係ありそうです   島原到着の日から、そんな話をしたものだから パズルのピースがどんどん繋がっていきました   こちらでは霊感ある方との出会いがいっぱいで     私は幕府軍に借り出された、地方の武士と言われ・・・   なんと 長くマリア観音を描いてきたわたしは キリシタンではなかったのです     前夜にTAIZOU先生の重鎮と言われる方々と タウリンさんのバーで打ち上げがありまして そのときに   ここのお寺の如意輪観音様を見てきなさい 人生変わるから、とアドバイスをいただき   IMG_20170616_225156401.jpg かんじんの観音様はどこにあるかわからず わかったことは IMG_20170616_225155826.jpg ここは松平家の墓地がたくさんあって TAIZOU先生はすがすがしい気分となり タウリンさんは いやな感じがする、と   IMG_20170616_225157149.jpg それはDNAが反応するんです   IMG_20170616_225156419.jpg   来て見てわかったことは 島原の乱の時代、前世では   TAIZOU先生は松平藩の領主側 タウリンさんは重税から、農民一揆を起こした側 それが島原の乱に発展し 私は幕府軍の応援で 鎮圧に回った側だったのでした   IMG_20170616_225156104.jpg それが、500年後 ともにそうめん流しをたべています(笑) おいしかった~~   IMG_20170617_144651419.jpg 連日お付き合いくださっている両氏は しまばらの名士なんですよ そりゃあ、なにか伏線あるに決まってましたけど まさか、ここまでとは     その因縁ある前世の3者が 時を経て ともに絵を描き ともに食事をすることで カルマの浄化にもつながっていたわけです     見えない世界では こうやって仲直り、融合をはかっていたのですね IMG_20170616_225156581.jpg やっぱりアートってすごいな なんの垣根もこえていくんだもの   今の時代はこんなふうに因縁解除できるんですよ ありがたいですね     そしていっぱい充電して やってきました、目的の地   島原の乱、終焉の地・原城跡地です   島原の乱とは、築城ための重税で 払えぬ民は拷問・処刑を受け 歴史上最大の犠牲をだした 農民一揆に発展していったものです   そのときのリーダーが天草四郎時貞     ここには追い詰められた人たち3万人を越える 白骨が埋まっているそうです   敵味方なく置き去りにされた白骨 前世の私やタウリンさんの白骨も、ここにいるんでしょうね   因縁ある者が 時空を越えて、鎮魂にやってきました 因縁なければできない所業でもあります   タウリンさんの依頼で まずは天草四郎の石像のまえで クリスタル☆ボウルを鳴らしました   敏感なひとは、なかなか近寄れないヘビーな場所です 地元名士にかこまれていたおかげで 私はなんの障りも受けず 音霊での御霊上げをさせていただくことができました     タウリンさんは、 「マイナスなものは一切私が引き受けます 安心してください」   そういって、祈っておられました   TAIZOU先生は光の柱となっていました どちらも男性の役割です   さあ、うまくいったかな ふりかえってみると         「はずしてください・・・手がはなれないんです」   結んでいた両手が 何者か、かかっていて固まっていました   そのすがたに 両腕を縄で縛られた犠牲者の恐怖がダブって見えました   結んだ手の下で クリスタル☆ボウルの音をならすと   魔法がとけたように ぱっと両手がはなれました   赤いあざがくっきり       音上げしていくなかで 上にあがっていく無数の魂と 下に沈んでいく無数の魂を観じたそうです     「下に沈んでいくこともあるんですか??」 と、タウリンさん   ☆     上がれない魂は 土に還っていきます 地下深くもぐっていくのです   そこがいっぱいになりすぎたとき 母なる大地は自らを揺るがし 地震によって浄化され 魂は天にあがっていくのだと 聞いたことがあります   有明海を望む岬では 哀愁にあふれた3対の石像がありました   ここでも音上げをさせていただきました     タウリンさんによると この3人でやることが大事で このタイミングで上がっていくことのできる魂の数まで ダウンロードされていたそうです   支配する側、された側 どちらも大きな犠牲を払って いまだに歴史は繰り返しています     今を生きる私たちが 忘れられた過去の過ちに 意識の光を当てることで 報われていく存在があります   長々と怪しい話を書いてしまいましたが 伝えることで浄化できるエネルギーもあります   明日は徳島の龍神社に行きます   長編お付き合いいただきありがとうございました!!         TAIZOU先生、タウリンさん、九州のみなさま かけがえのない体験をありがとうございました   あらゆるご縁に感謝をこめて☆       7/9東京・龍宮界WS, 残席わずかです       メモ書き 今から380年前、重い年貢の取り立てに反対した 島原・天草のキリスト教信者を含む農民約3万7,000人が、 天草四郎という若者を中心に一揆を起こし、 廃城となっていた原城に88日間籠城。 12万人もの幕府軍によってほぼ全滅させられた 島原の乱(島原・天草一揆)の終焉の地として広く知られています。   乱後、幕府軍は原城を徹底的に破壊しました。 後の発掘調査によって、破却され埋められた石垣や土砂の中からは おびただしい数の人骨、十字架などキリスト教に関係のあるもの、 鉄砲の弾などが多数出土したそうです。  
>> 続きを読む

しまばら龍宮界☆後編① (土, 17 6月 2017)
IMG_20170616_224440827.jpg さて、本題に入る前に ほぼ力尽きてきたんですけど(笑)   ちょっと閑話休題   癒しの画像など   IMG_20170616_224227428.jpg 三日目は島原のパワースポットを ご案内くださいました   普賢岳を囲んで 火山岩がとんできているところやら 土石流に洗礼をうけたあとの原生林やら     IMG_20170616_224441231.jpg 普賢岳から流れてくる流水群があちこち   ともかくも 清流が流れるところですから どこもしっとりした風情で   IMG_20170616_224440922.jpg   透き通った水に 水草があちこち自生しているところ どこをとっても絵になります     IMG_20170616_224441382.jpg   6月の、一番いい時期に来れました   IMG_20170616_224441023.jpg 地元の人でもあまり知らない パワースポットだそうです   ともかく水と緑が綺麗で 空気が澄み切っています     IMG_20170616_224440520.jpg 奥にあるのが普賢岳   火山ですよ・・・   IMG_20170616_224441173.jpg 龍が一杯遊んでいそうな・・・   IMG_20170616_224441020.jpg ここの石からは冷たい風が吹き出していました   IMG_20170616_224440918.jpg   IMG_20170616_224440284.jpg 精霊の顔みたい     IMG_20170616_225156477.jpg 一面に花が咲く時期もあり 壮大な景色です   IMG_20170616_225155979.jpg ツバメが沢山近寄ってきました   IMG_20170616_225156387.jpg 次はどんな生命の樹を描こうか どこを見ても感性が刺激されます しっかり大自然の英気を充電してから   IMG_20170617_144651170.jpg 大黒様が崖に彫刻されている湖畔は すっごいパワースポットでした 観光ガイドにはのっていない レアな場所につぎつぎと。。。         IMG_20170617_144650567.jpg   そしてリトリートは佳境に・・・     IMG_20170617_144651058.jpg    つづく        
>> 続きを読む